道成寺

道成寺は、文武天皇の勅願で大宝元年(701年)に創建された和歌山県最古の寺で、国宝の千手観音菩薩、日光菩薩、月光菩薩をはじめ、数々の重要文化財が保存されています。また、能や歌舞伎の題材として多く取り入れられている「安珍清姫伝説」の舞台としても有名です。

 

詳しくはこちら

ページの先頭へ