予防接種

感染症を予防する方法の一つに予防接種があります。 予防接種は、細菌やウィルスによっておこる病気に対し、人工的に免疫(抵抗力)をつくり、発病を予防する最も効果的な方法です。

予防接種法によって対象疾病、対象者及び接種期間などが定められた予防接種を「定期予防接種」といいます。定期予防接種は、接種期間内であれば無料で受けることができます。 保護者が接種するかどうかを選択できる予防接種のことを「任意予防接種」といいます。任意予防接種は基本的に全額自己負担ですが、町が接種費用を助成しているものもあります。(季節性インフルエンザなど)  助成のある任意接種については、対象の方に個別通知します。

 

 

お子さんの定期予防接種

集団接種(接種日や場所を指定し実施)と、個別接種(決められた期間内に医療機関で接種)があります。日高川町では、MR2期を集団接種、小児肺炎球菌、ヒブ、四種混合、BCG、ポリオ、三種混合、二種混合、MR1期、日本脳炎を個別接種で実施しています。対象の方には個別に通知します。

詳しくはこちらから→お子さんの予防接種

 

 

成人の予防接種

 

高齢者インフルエンザ予防接種

 

個人の発病、重症化予防を目的に季節性インフルエンザの定期予防接種の公費助成を行っています。対象の方には、郵送で助成券を交付します。

対  象  者 ①65歳以上で接種を希望する方
②60~64歳で心臓・腎臓・呼吸器の機能又はヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能に障害を有する方

※助成券の郵送はいたしません。下記窓口で手続きが必要です。

接種期間 毎年10月1日から1月末日まで
接種回数 年1回
自己負担額 1,000円 (65歳以上の生活保護世帯の方は無料)※ただし、生活保護世帯の方は接種する前に下記窓口で手続きが必要です。)

 

成人用肺炎球菌予防接種

 

高齢者の肺炎の原因となる細菌の中で、最も頻度の高い「肺炎球菌」の細菌感染を予防する目的で、平成26年10月1日から定期予防接種となった成人用肺炎球菌予防接種の公費助成を行っています。対象の方には郵送で通知します。

※過去に成人用肺炎球菌予防接種を受けたことがある方は、副反応が強くあらわれるため、対象外となります。

対  象  者

①65歳の方

※平成26年度から平成30年度までは、当該年度に、65歳、70歳、75歳、80歳、85歳、90歳、95歳、100歳になる方が対象です。

 平成26年度に限り、100歳以上の方も対象となります。

②60~64歳で心臓・腎臓・呼吸器の機能又はヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能に障害を有する方

※通知書の郵送はいたしません。下記窓口で手続きが必要です。

接種期間

対象となる年度内

接種回数

1回

自己負担額

無料

 

風しん予防接種

 

これから生まれてくる赤ちゃんの先天性風しん症候群を予防するため、風しん予防接種の公費助成を行っています。

 

    詳しくはこちら → 風しん予防接種について

 

 

 

お問い合わせ先 保健福祉課 TEL:0738-22-9041
中津支所 中津地域振興課 TEL:0738-54-0321
美山支所 美山地域振興課 TEL:0738-56-0321
寒川出張所 TEL:0738-58-0001

お子さんの予防接種

風しんワクチン接種の費用を助成します

ページの先頭へ