ひとり親医療

ひとり親医療とは

ひとり親家庭の親と児童、父母のない児童に対し、健康保険法が適用される医療費の自己負担額と入院時の食事代を助成する制度です。

助成対象者

  1. ひとり親家庭の父又は母及び児童
  2. 配偶者のない養育者及びその養育者が養育する父母のない児童
  3. 父母のない児童

※児童が18歳に達した以後の最初の3月31日まで該当。

助成条件

ひとり親家庭の申請者(父又は母、養育者)が所得限度額以下であること。

また同居している扶養義務者の所得額も所得制限額以下であること。

手続き

助成を受けるためには、認定請求をする必要があります。

必要なものを用意して、役場窓口までお越しください。

  • 対象となる人全員の保険証
  • 印鑑

    

※ほかに必要な書類は役場窓口に備え付けています。

※同居者や扶養義務者がいる場合はその方の所得も判定の対象となります。

各種届出

助成を受けている方は、資格内容に変更があった場合に届出が必要となります。

  • 転出、婚姻(事実上の婚姻関係を含む)や生活保護の対象となったとき
  • 住所、氏名、保険証が変わったとき
  • 養育している児童の人数が変わったとき
  • 受給者証を破ったり、汚したり、失ったとき

 

 

お問い合わせ先 住民課 TEL:0738-22-1701
中津地域振興課 TEL:0738-23-9503
美山地域振興課 TEL:0738-23-9505
寒川出張所 TEL:0738-58-0001
ページの先頭へ