出生祝金

豊かな21世紀の日高川町を担う新生児に出生祝金(以下「祝金」という。)を贈り、健やかな成長を願うとともに、郷土の期待に応える力強い産声をお祝いします。

 

支給を受けられる方

  • 出生した子(以下「対象児」と言います。)を養育する父又は母で、次のいずれにも該当する方
  • 町内に住所を有する者が出産した場合に祝金を贈る。ただし、出産のための一時転入者は除くものとする。
  • 申請対象児が満1歳の誕生日まで町内で養育し、日高川町(以下「町」と言います。)の住民基本台帳に記載されていること
  • 父及び母が町税、国民健康保険税及び保育料を滞納していないこと

 

祝金の支給額

対象児1名につき

  • 第1子から第2子まで        3万円
  • 第3子以降                    10万円

 

申請期限

出生祝金支給申請書は対象児の出生の日から1年以内に提出してください。 (1歳の誕生日を迎える前に)

 

 

申請手続き

「出産祝金申請書」「確約書」に必要事項を記入の上、住民課に提出してください。

 

次の場合は支給が受けられません

  • 対象児が、出生時、日高川町の住民基本台帳に記録されない場合
  • 出生児が満1歳の誕生日まで、町内で養育する見込みのない場合
  • 出産祝金の申請前に支給対象児、父、母又は養育者が、町外へ転出された場合
  • 出産祝金の申請前に対象児が、死亡した場合 出生児が出生後14日以上生存していない場合

 

「3人目以降」とは、次の場合をいいます

父及び母に養育されている子の3人目以降の子で、1人目、2人目の子は父又は母の実子か養子かは問いません。

結婚した子、18歳以上の子、死亡した子又は支給対象児の父、母若しくは養育者に養育されなくなった子は、1人目、2人目として数えることができません。

外国籍の子で、国外に居住している子は、1人目、2人目として数えることはできません。

 

 

お問い合わせ先 住民課 TEL:0738-22-1701
中津地域振興課 TEL:0738-54-0321
美山地域振興課 TEL:0738-56-0321
寒川出張所 TEL:0738-58-0001
ページの先頭へ