『大きな災害に備えて避難してみる研修会』の参加者募集

 

女性同士の繋がりを深め、相互のコミュニケーション強化を図ることで、女性の目線で農業をはじめとする産業振興だけでなく、地域おこしのヒントやノウハウなどの見識を深めるべく毎年研修会を開催しています。

今年はーーーーー。

未曾有の被害が発生した紀伊半島大水害から8年が経過し、南海トラフを震源とする巨大地震の発生が危惧されつつも、異常気象等により毎年のように発生する局地的大雨や超大型の台風などの風水害の不安を抱えています。そんな中にあって今回の研修では『避難した時の生活』を体験し、この体験を女性目線で有事の避難所運営に活かせるよう下記のとおり研修会を開催します。

 
 

『大きな災害に備えて避難してみる研修会』

 

 

実施日

 

令和元年10月22日(祝) 10:00~

場所

日高川町防災センター      (日高川町小熊3774番地1)

内容

①講演『  <調整中>     』

講師:和歌山大学 災害科学教育研究センター 准教授 片家康裕 氏

 

②研修『非常食を作って、食べてみる研修』

講師:<調整中>

 

③研修『段ボールで避難所を作ってみる研修』

講師:<調整中>

内容/日程

10:00 開会

10:20 研修 午前の部

11:30 昼食

13:00 研修 午後の部

15:00 閉会(予定)

※タイムスケジュールは調整中であり、変更することがございます。

その他

  • 動きやすい服装で、ご参加ください。
  • 昼食は、主催者で非常食を用意しています。ただし、食物アレルギー等ご不安な点は事前にお問い合わせください。
  • 飲み物等、各自ご用意ください。

主催

日高川町農業振興協議会 農業振興を考える女性部会

※行程等に変更等がある場合は、参加者にご連絡いたします。

 
 

募集内容/お申し込み方法

受付期間

令和元年9月2日(月)から 10月18日まで

対象

日高川町内在住の18歳以上の女性

※お子様連れでもご参加いただけます。

募集定員

100名(先着順)

※定員になり次第、締め切ります。

参加費 

無 料

お申し込み方法

住所、氏名を下記まで、電話、FAX、メールにてお申し込みください。

団体、グループでのご参加でもOKです。

 

※ご参加できなくなった場合も、準備の都合により必ずご連絡ください。

申し込み先

日高川町農業振興協議会事務局 (役場 農業振興課)

TEL 22-2048

平日 午前8時30分 ~ 午後5時

 

 

 

 

お問い合わせ先

日高川町農業振興協議会 事務局

(農業振興課内)

TEL:0738-22-2048

ページの先頭へ