入湯税

入湯税とは

入湯税は、目的税で、鉱泉(温泉)浴場が所在する市町村において、環境衛生施設、鉱泉源の保護管理施設や消防活動に必要な施設のほか、観光の振興に要する費用に充てるため、鉱泉浴場における入湯に対し、入湯客に課せられる税金です。

 

税額

150円/1日 (1泊2日の入湯客は1日として取り扱います。)

 

納期

納期についてはこちらをご覧ください。

 

 

お問い合わせ先 税務課 TEL:0738-22-8841
ページの先頭へ